坂本よしたか直伝アリババ中国輸入

坂本よしたか直伝アリババ中国輸入

アリババから中国輸入したいが日本語しかできない時の解決策を徹底解説。

坂本よしたかです。転売事業をする上で国内転売以上に魅力ある市場があるのをご存知でしょうか。それこそが中国商品を日本に輸入することです。一般的なお店でも中国製品に溢れていますから中国製品の威力は嫌でもわかりますよね。では実際に事業として中国から商品を輸入しようと考えたときにいくつかの問題点に初心者はぶち当たります。今回は中国輸入の中でもアリババというサイトに焦点を当てて「日本語しかできない場合」の解決策について触れていきます。

・アリババって?

1688.com
https://www.1688.com/

このサイトは中国のショッピングサイトになります。ですので当然中国語になりますので日本語しか出来ない方には読解不可能だと思います。
ですがこのアリババからの仕入れは中国輸入ビジネスのスタンダードとも言える基本中の基本になります。企業間取引をサポートするマッチングサイト「アリババコム」がいろんな企業を買収した結果現在のサイト構築になっていまして、感覚としては業者用の仕入れサイトというニュアンスに思ってもらった方がイメージが付きやすいと思います。
ですので基本的にロット購入(商品によって個数は異なる)になるということを覚えておいてください。

・検索キーワードを中国語へ翻訳して検索してみよう

Google翻訳を使用して日本語から中国語に変換する方法が最適です。

Google翻訳
https://translate.google.com/?hl=ja

中国語(簡体)を選択して日本語から変換します。
例)猫→一只猫
「一只猫」を1688.comのトップページ検索欄で検索すると猫に関する商品が出ます。

・注意!日本円と人民元は両方「¥」を使います。

日本円を示す「¥」ですが、中国の元も「¥」を用います。
日本円だと思うとドツボにハマるので注意しましょう。
1688.comは中国のサイトですので「¥」の表記は元になります。

・人民元のレート確認

1元あたりの円が幾らかの確認はこちらからすることができます。

https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=CNHJPY=FX

・検索結果一覧の上部のバーから並び替えをすることが可能です。

左から
・全ての商品一覧
・販売数量が多い順に変更
・価格の順に変更
・評価度で並び替え
・価格絞り込み
・販売場所で並び替え
・ビジネスモデルで並び替え

といった具合になります。価格の順に変更することはリサーチでよくするのでチェックしてみてくださいね。

・商品画像検索
検索結果一覧に出た商品が日本で販売されているかを簡単に調査する方法として
「商品画像検索」があります。

先ほどの商品結果一覧の画面からどれでもいいので画像を右クリック→「Googleで画像を検索」を押してみましょう。

そうするだけでもしその画像を使用して日本で販売されている場合検索結果に表れます。

今回の記事は以上になります。
中国語のできない方でも簡単に中国輸入が取り組める方法をご紹介いたしました。参考になりましたでしょうか。

今後とも坂本よしたかをよろしくお願いします。

仮想通貨最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのメルマガに登録へ
↓↓↓
最新情報を受け取る

せどりテクニックカテゴリの最新記事