せどりで利益率が高いもの

せどりで利益率が高いもの

こんにちは!坂本よしたかです。
せどりをする上で注意したいのが利益率です。利益率が低ければ、稼ぐためには多く売らなければいけません。そのため利益率は、ある程度重視しないといけないでしょう。では、どういったものが利益率が高いのかを考えます。

最初に利益率について知っておきましょう。売り上げから仕入れにかかった商品代や、販売に利用したサイトの手数料などを経費を引いたものが、利益です。この利益を元に売り上げで割って、100をかけたものが、利益率だと考えてください。具体的な例を出してみます。仮に2000円で仕入れた商品が、4000円で売れたとします。この時に差額の2000円が粗利益です。さらに手数料が500円だったと仮定すると、利益は1500円になります。このケースでは、利益率が37.5%です。かなり高めの利益率だと言えるでしょう。実際には10%から30%くらいの間で、おさまることがほとんどです。つまり、利益率が30%程度なら高い方に入ると考えて良いでしょう。

では、どんな商品であれば利益率が高くなるのかですが、せどりの場合は限定品を狙うべきです。書籍であればサイン本であったり、初版限定でついている付属品が欠けていないものが良いでしょう。他にも数量限定のものや、人気ブランドの付属品がついているものなどがあります。シンプルにお伝えすると、レアなものほど利益率が高くなると考えてください。CDやDVDなどについても同じです。基本的には初回限定版などは、通常版と比較すると高値がつきやすいでしょう。同じ商品でも売値が高くなると、利益率が高くなるからです。ちなみに新品と中古品を比較した場合、中古品の方が利益率が高いと言えます。初心者は資金も乏しいでしょうから、中古品であれば仕入れ値を抑えることができるのも魅力的です。

おもちゃも実はせどりのジャンルとして優秀です。クリスマスなどのシーズンセールになると、高値で売れるものが安く仕入れられます。子どもが使うようなおもちゃも良いですが、大人のマニア向けのおもちゃは高い利益率になりがちです。特に限定品や数量限定のフィギュアなどは、かなりの高値をつけることがあります。また、有名なところではガンダムのプラモデルなども、利益率が高くなるでしょう。特に自分で作る技術があれば、数万円で売却できる可能性もあります。

せどりでは高い利益率の商品を選ぶのが大切です。特に中古品は利益率が高いので、初心者ほど狙い目でしょう。せどりの中では、書籍やCD、おもちゃなどがお勧めです。

坂本よしたかのメルマガ登録へ
↓↓↓
最新情報を受け取る

坂本よしたかカテゴリの最新記事