坂本よしたか伝授モバオクの使い方

坂本よしたか伝授モバオクの使い方

こんにちは!坂本よしたかです。
転売をする時に重要なのが、どこのサイトを使うかです。代表的なのはオークションサイトですが、どのような使い方をすればいいのでしょうか。ここではモバオクにスポットをあててみます。

モバオクは日本国内では老舗のオークションサイトです。有名なサイトだけに利用者も多くいます。特にモバイルでの出品と落札に力を入れているので、若者世代の利用者が多いのが特徴でしょう。使い方は簡単で、アプリをダウンロードするだけで大丈夫です。ただ、モバオクには無料と有料の違いがあるので、注意してください。アプリをダウンロードして起動した段階では、無料となっていて、サイトの閲覧と商品の検索だけができます。

出品をしたり、落札することはできません。オークションサイトとしての機能が使えるのは、有料の会員のみです。価格は月額にして税抜き300円で、魅力的なのはシステム手数料がかからない店でしょう。自動車やバイクのカテゴリには手数料がかかりますが、他のカテゴリは無料となっています。他のオークションサイトでは月額利用料だけではなく、システム手数料も取られるので、モバオクは転売に向いているのです。ちなみに料金の支払いはアプリ決済ですので、クレジットカードだけではなく、電子マネーを購入しての支払いもできます。

モバオクで商品を落札する手順も紹介しましょう。お目当ての商品を検索し、入札をします。自分が最高落札額であれば購入権が得られますから、落札手続きをして料金を支払ってください。
後は商品が到着するのを待つだけです。
ちなみに、モバオクではスナイプ行為が利用できます。スナイプ行為とは、オークションの終了間近を狙って入札する方法のことです。他のサイトでは、入札があるとオークションが自動延長されるので、スナイプができません。モバオクならではの行為ですが、出品者が自己紹介の欄でスナイプ禁止とするケースもあります。規約では認められていますが、人と人の取引ですから、ルールは守るようにしましょう。

出品をする場合は、少し手順が増えてきます。最初に出品する商品の画像を撮影しておきましょう。その後にカテゴリを選択して、商品情報を入力します。入力が終われば確認画面に移りますから、確認してください。この時に、オークションの開始価格や即決価格を決定し、終了日や終了する時間帯なども記入します。

転売でモバオクを使う方法を紹介しました。有料会員にならなければ、オークションの機能が使えません。出品と落札もガイドが表示されますから、特に難しいことはないでしょう。

坂本よしたかカテゴリの最新記事