仕入れ店舗見極め 商品の入れ替わりが速いお店

仕入れ店舗見極め 商品の入れ替わりが速いお店

こんにちは!坂本よしたかです。

せどりを行う上で、大切なのが仕入れです。 どのお店で仕入れをするのかで、大きく売り上げなどが変わってしまいます。 そこで仕入れ店舗を見極める坂本よしたかポイントとして、商品の入れ替わりが早いお店を選ぶのが良いとされているのです。

せどりの仕入れをする時に、店舗を回る人は多いでしょう。 この時にどのくらいの頻度で、お店を訪れているのかを考えることが大切です。 毎日同じ店舗に行ったとしても、商品の入れ替わりはありませんので、時間を無駄にするだけになります。 特に副業でせどりを行う人にとって、時間を無駄にするのは避けたいところです。 だからこそ商品の入れ替わりが早い店舗を探すのが、大切になってきます。

およそですが、一般的な店舗では1ヶ月に1度商品の入れ替わりがあると考えてください。 このタイミングよりも、早く商品の入れ替わりがあるのなら、そこは優秀な店舗だと言えるでしょう。 反対に2ヶ月に1度しか商品の入れ替わりがないのなら、せどりの仕入れには向いていません。 基本的にせどりをする時に、よほど資金が少ない場合でなければ1度に商品を仕入れしてしまいます。 この後で商品が入れ替わらなければ、そのお店に行く必要はありません。 仕入れ残しの商品などがあれば、その限りではありませんが、よほどのことがなければないでしょう。

そこで次に店舗を訪れることになるのが、商品が入れ替わりをするタイミングになります。 このタイミングが早いか遅いかで、そのお店がせどりの仕入れに向いているのか判断できるのです。 ただ、お店の中のすべての商品がいちどに入れ替わる訳ではありません。 複数の商品を置いている店舗であれば、この曜日のタイミングで1コーナーが入れ替わるといった形です。 その傾向を把握するまでは、小まめに店舗を訪れる方がいいでしょう。 商品の入れ替わりの時期さえ分かってしまえば、あとはそれに合わせて足を運ぶだけだからです。

ちなみに副業でせどりをする人の場合は、自分が得意とするジャンルのコーナーだけを確認してください。 先にもお伝えしましたが、一般的な店舗は1ヶ月に1度商品の入れ替えをするので、そのコーナーだけを見ると時間を節約できるでしょう。 自分の都合にあわせて、柔軟に仕入れ店舗を切り替えていくのも、大切なことだと言えます。

せどりで仕入れをする店舗を見極めるポイントの1つが、商品がどのタイミングで変わるのか、です。 通常は1ヶ月に1回ですが、早ければ2週間や3週間に1度程度の割合で変わるお店があります。 そうした店舗は仕入れに向いていると言えるでしょう。

坂本よしたかのメルマガはこちら
せどり情報を集める

坂本よしたかカテゴリの最新記事