トレンドせどりを勧めない理由

トレンドせどりを勧めない理由

坂本よしたかです。最近になって、せどりの主流になったのが、トレンドせどりです。
せどりを解説するサイトなどでも、良く見かける言葉でしょう。
しかし、本当に儲けることができるのか、と不安に思う人もいるはずです。
そこでトレンドせどりを、勧めない理由を紹介してみます。

そもそも、トレンドせどりとは何を指すのでしょうか。
端的にお伝えしますと、流行になっているアーティストの情報を掴んで、その関連グッズを販売する手法のことです。
流行になると、関連グッズの売れ行きが良くなることに目をつけた、手法だと言えるでしょう。
このトレンドせどり、一見すると良い方法のように見えるかもしれませんが、実はいくつか落とし穴があります。
特に代表的なのが、短期間しか売れ筋にならない点です。
いつまで流行が続くのか、これを見極めるのは素人ではほぼできないと考えて良いでしょう。
しかし、流行を逃してしまうと、一気に商品が売れなくなるのが、トレンドせどりの大きな欠点です。
また、せどりをする人は多くいるので、最終的には原価割れをしても価格のたたき合いになる可能性が高いでしょう。
ちなみに、流行になったという瞬間で商品を仕入れ始めなければ、そもそもトレンドせどりができません。
なぜなら、一斉に関連グッズを買いに走るからです。
こうしたタイミングの取りづらさは、そのままリスクの大きさにもつながってきます。

また、トレンドせどりが主流になっている現在では、多くの人が同じ商品を出品することになるでしょう。
その場合、他の出品者とどの点で差をつけるのか、が大事です。
長年せどりをしている人であれば、販売者としての信頼があるかもしれません。
しかし、初心者の人ですと強みにできる部分がありません。
結果的に勝負をするには、価格を下げることしかできない、というケースもでてくるのです。
つまり、トレンドせどりは初心者には向かない手法である、といってもいいでしょう。
他にも、次になにが流行るのかを知るために、ずっとアンテナ張っていなくてはいけません。
テレビや雑誌、SNSなど常に目を光らせる必要があるので、これが負担になってきます。
もともとトレンドを追いかけるのが好き、という人であれば大きな負担にはならないでしょう。
しかし、商売で追いかけていくのは肉体的にも精神的にも大変なことですので、注意してください。

トレンドせどりが流行っていますが、実は初心者にはまったく向いていない手法です。
トレンドを見張るのも疲れますし、商品は早い者勝ちのところがあるので、腰を据えてせどりをすることができません。

坂本よしたか

坂本よしたかのせどりメルマガへ

せどり情報集める

坂本よしたかカテゴリの最新記事