坂本よしたか 初心者が始めるべきせどりジャンルとは?

坂本よしたか 初心者が始めるべきせどりジャンルとは?

副業にせどりを選ぶ人は増えています。
初心者でも比較的に利益を出しやすく、かつ特別な知識や技能を必要としないからです。
しかし、なにも考えずにただせどりをしても結果がでるわけではありません。
そこで初心者が始めるべき、せどりのジャンルを紹介していきましょう。

せどりの初心者にお勧めしたいのは、ともかく回転率の良い商品が多いジャンルを選ぶべきです。
副業にするのは良いのですが、基本的に結果がでなくてはモチベーションを保つことができません。
一時期、アフィリエイトをする人が多かったですが、結果を出すには数ヶ月かかってしまいます。
その間は1円も稼ぐことができないことから、途中で諦めてしまう人がとても多かったのです。
それはせどりであっても同じことなので、まずは利益は薄くても売れる商品を選ぶのが重要だと言えるでしょう。
回転率とは、売りにだした商品がどれだけの期間で売れるのかという目安になります。
回転率が高いとは、売りに出すと即日から数日で売れるものを指すので覚えておきましょう。

具体的なジャンルとしては、書籍やCD、DVDにゲームなどが該当します。
これらのジャンルの商品は単価が安いものが多いので、回転率が高く利益が出やすいのです。
中には仕入れ値の数倍も高くなるような当たりに巡りあえるケースもあります。
商売としては薄利多売になるので、商品の仕入れを多くしなくてはいけませんし、売れれば発送の手間がかかります。
その数が多くはなりますが、利益を出しやすいジャンルだと言えるでしょう。

反対に資金に余裕があり、なるべく発送や仕入れの手間をかけたくない場合は回転率よりも利益を取った方が良いです。
利益が出る商品は仕入れをする値段も高くなりますので、回転率はそこまで高くはなりません。
しかし、一度売れると大きく利益を出すことが出せますので、のんびりと待てるような人におすすめです。
せどりはネットショップやオークションサイトなどを利用するので、いつ売れるのかはわかりません。
そこで資金がなければ薄利多売の形式がお勧めで、資金があるのなら利益率の高いものを選ぶと良いです。
ジャンルとしてはAV機器であったり、カメラや釣り具などのような趣味のものが多くなります。
一度売れると利益が多くでますし、そう頻繁に売れませんので発送や仕入れの手間を省けます。

初心者が始めるべきせどりのジャンルは。大きく2つです。
大抵の人が該当するのは資金力がないケースでしょうから、利益率よりも回転率を重視した方が良いです。
反対に資金力があるのなら回転率よりも利益率を重視します。
前者としては書籍やDVD、ゲームなどで、後者がAV機器やカメラなどです。

これからせどりを始めたい方は坂本よしたかメルマガ登録へ。

坂本よしたかカテゴリの最新記事