坂本よしたか せどりにおけるマインドセットとは? (1)

坂本よしたか せどりにおけるマインドセットとは? (1)

こんにちは。坂本よしたかです。
ビジネスを行う上で必要になる考え方の基本的な枠組みを、マインドセットと言います。
ただ闇雲に商品を仕入れて売りに出しても、買い手が現れずに損をしてしまう場合もあります。
これからせどりを始めるつもりの人は、事前にマインドセットを設定しておきましょう。

マインドセットは目標を達成させるための心構えや要素でもあり、設定していない人は途中で挫折してしまうかもしれません。
具体的に目標を設定しておいた方が、せどりを成功させるためにどうすべきか考えやすいのではないでしょうか。
この商品をいくらで売る、月間の売上高は10万円以上を目指す、などの設定を事前に設定しておくことをおすすめします。

設定した目標が達成されれば、せどりに対して自信が持てるようになるでしょう。
大きな達成感があれば、消極的だったことに対して積極的になれる人もいます。

しかしマインドセットがなくせどりのビジョンをイメージできない人は、目標の達成のためにどうすべきかわからないかもしれません。
失敗してしまってもマインドセットの内容がしっかりしている人は、次は成功させると気持ちを切り替えることができるでしょう。

せどりは利益を出すためのビジネスだと理解し、成功させるための方向性を考えてみてください。
様々な商品が存在しますが、どのような層にどのような理由で人気があるかリサーチを行うと良いです。
人気の高い商品を仕入れたとしても、興味のない人に対してアピールすることは意味がないかもしれません。
アピールされた側は興味のない商品を買う気にはなれず、あまりにもしつこい場合はマイナスに思われることもあるためです。
徹底的にリサーチを行い、どのように売りたいか自分なりに考えることが重要です。

ビジネスの方向性が決まったら、素早く行動を起こすことを心がけましょう。
積極的に仕入れて売るために行動しなければ、利益を確保することはできないでしょう。
ただ考えるだけではなく行動により経験値を稼ぐことで、自分なりのノウハウが生まれる可能性もあります。

良い結果が出なかったら改めてマインドセットを設定し、方向性を変えることも良いかもしれません。
最初から成功すると変に自信を持つのではなく、ある程度の失敗は計算しておくことをおすすめします。

マインドセットの設定について悩んでいるのであれば、せどりビジネスの講演会に参加してみてはいかがでしょうか。
プロの成功談や失敗談を参考にすれば、目標が見つかることもあるかもしれません。

坂本よしたか

坂本よしたかのせどりメルマガへ

せどり情報集める



坂本よしたかカテゴリの最新記事